おかたづけ

お雛様を早く片付けないと・・・とよく言われますよね。

そこで、いろいろ調べてみました。

結果、あまりに たくさんの説 がありすぎて・・・。


 雛祭りは3月2日の宵節句、3月3日の本節句を経て、3月4日の送り節句と3日がかりの祭事が本来です。4日に別れを惜しんでから、5日以降の晴天続きで時間に余裕のあるお片付け日和を待って丁寧にしまうのが理想・・・。

 『啓蟄の日』が良いと言われています。啓蟄(けいちつ)は、二十四節気(にじゅうしせっき)の1つ。3月6日ごろのことです。またこの日から春分までの期間も啓蟄といい・・・。

 3月3日が終わったら片付ける地方が多いのですが、旧暦まで続けて飾る地域もあります。
2週間を目安に、新暦なら3月の中旬頃まで、旧暦なら4月中旬くらいまでの「天気の良い日」を選んで収納しましょう。節句は季節の節目です。節目を越えていつまでも出しておくものではありません・・・。

他にも・・・・・。



要は、

お雛様の伝統行事を敬う心とか、

人形を大切にしようという気持ちとか・・・、

が大切なんだということだと思いました。

お雛様、今年もありがとうございました! 

DSC00874 a

スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

こんにちは~

お恥ずかしいですが、私はこの啓蟄が読めませんでした。
でも今日3月6日、虫が動きだす頃なのかな?と思いました。
お雛様をもっていないのですが、
昔から早く片付けるようにと伝えられている、本当の意がわかりませんでしたね。

来年もまた総出でお会いしたいものでございます~
♪お雛様によろしくとお伝えくださいませェ~(^▽^)
Posted at 2014.03.06 (17:16) by S.パティー (URL) | [編集]
なるほど・・・
らっ来年こそはお雛様を押入れの奥から出して
お日様にあてようと思います(笑)

Posted at 2014.03.06 (20:44) by ピーチ (URL) | [編集]
S.パティーさんへ
いろいろ勉強になりましたわ。

厄払い説(流し雛に厄や災いを移すという考えから、早く片付けて災いを遠ざける)、しつけ説(片付けがきちんとできる女性に)・・・etc.

おもしろかったのは、
すぐしまえないときは後ろ向きにして
「お帰りになった」「眠っていらっしゃる」
と解釈するというもの。Σ(・艸・○)!!

日本人でありながら日本について知らないことって
たくさんありますね。
Posted at 2014.03.06 (22:35) by sakka (URL) | [編集]
ピーチさんへ
いろいろな説があって迷いました。(ノ・人・`)??
地方によっても違いがあるようですし・・・。

ちゃんとやろうと思うとけっこう大変。
できる範囲で無理せずに、です。
Posted at 2014.03.06 (22:36) by sakka (URL) | [編集]
いろんな説がありますね・・・
ー我が家ではー
亡くなった母親が「八日節句」と言って、3日だけでなくて8日にもお祝いをしてから片付けていました。
ちょうど娘の誕生日が6日なので、誕生日にも飾っておいて8日過ぎたら片付けるようにしています。
だから、まだ今日も飾ってありますよ~省略雛を(´▽`)
私の知り合いにも「八日節句」をしている人がいます。
Posted at 2014.03.08 (12:59) by しんごまま (URL) | [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Posted at 2014.03.08 (13:08) by () | [編集]
しんごままさんへ
へぇ、「八日節句」ですか。
始めて聞きました。
いろんなお祝いの仕方があるんですね。
しんごままさん家では、
お雛様を見ながら娘さんのお誕生日を祝えるなんて、
最高ですね。おめでとう!・゜ヾ(●´∀`●)b

我が家は6日にお片付け完了!
お供えしていたお菓子も完食!
これは急がなくてもよかったんだけど・・・。(〃'∇'〃)ゝエヘヘ 
Posted at 2014.03.08 (14:35) by sakka (URL) | [編集]
鍵コメさんへ
ありがとうございます。
とっても嬉しいです。ヾ(´^ω^)ノ♪
Posted at 2014.03.08 (14:36) by sakka (URL) | [編集]
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
08 10
プロフィール

sakka

Author:sakka
早期退職後5年間の非常勤を経て
2013年春からあこがれの専業主婦に
時間たっぷりアラ還主婦の
ささやかな日々の記録です



にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ
にほんブログ村

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示