アヤメ

DSC00249 20 カット



スポンサーサイト

帰省

今週、娘が帰省 しています。  

ゴールデンウイークの頃は、息子が帰省していました。 

日中、家の中で 会話 する人がいるって うれしい ですね。

普段は ため息 や 独り言 が多い私ですが、

子どもたちが帰省している間は おしゃべり できて し・あ・わ・せ だなぁ! 

DSC01439 a 80






ゴーヤ植えました

DSC00238 20

ゴーヤ を植えました。

今年は グリーンカーテン をめざしてプランタに植えました。

奥に見えるのは イチゴ です。

ほったらかしにしておいたらこんなになっちゃいました。


DSC00240 カット 20

DSC00243 カット 20

なかなか増えてくれません。

白とピンクが混ざったお気に入りの 芝桜 です。

多摩の流れ という名前だそうです。

左奥に濃いピンクの芝桜が入り込んでいます。

オータムローズは多摩の流れの親なので、

たまに発現することがあるそうです。


DSC00242 カット 20

このところぐんぐん伸びています。

アヤメ です。

池の中には数年前いただいた金魚がいたのですが、

先日、庭に降り立ったサギに食べられてしまったようで姿が見えません。

サギがやってくるってどんなに田舎・・・。


P.S.
いたいた。いました。
まだ金魚たち無事でした。全部かどうかはわかりませんが。
サギが池のあたりにいて物色しているのはダンナが見たので確かなのです。
怖くて底の方に潜んでいたのかも。(そんな知恵アルかな?)
そこで、ネットを張ること。
カラスよけのためにサクランボの木にも。
みんな赤いものが好きなのね。(5/21)



マイカップ

DSC00234 カット 25 a ↓

長年愛用していたカップが欠けてしまいました。

洗っているとき手が滑って・・・。

10年以上は使ったと思います。

職場の仲間が私のカップを割ってしまい、

お詫びにとこのカップをプレゼントしてくれたのでした。

アダム&イブのカップです。以前使ってたのは安物だったんだけどなぁ。

とっても気に入っていて、

退職してからは家でも毎日使っていました。

カップさん今までありがとう!

そして、ゴメンナサイ!




明日からは、このカップを使おうと思います。

コレも職場の仲間からのいただき物。

自分では買うことはないだろう高級品です。

今までは、セレブな気分(?)で飲みたいときに使っていました。

明日からは毎日セレブです。(笑)

DSC00234 カット 25 b

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆








できたぁ~

できたぁ~! 

抵当権抹消手続きの申請書類

専門家に頼む方も多いようですが、

なにせ専業主婦は時間がたっぷりありますから、

頭の体操 もかねて挑戦してみました。

ネットでも詳しく説明されていますが、

実際聞いた方が早いのではと、法務局に相談にも行きました。

耳慣れない言葉が連発されて、

めんどうくさ~い、本当にできるのかなぁ~、

とユウウツで手付かずのままでした。

そして今日、やっと重い腰を上げることに。

始めて見ると思いのほかトントン拍子にはかどりました。

明日提出してきます。

スッキリ! 

どうか差し戻しになりませんように。

DSC00190 18



還暦

先日、ダンナの60歳の誕生日でした。 

ひぇ~! もうそんな歳に! 

本人が1番驚いていましたけどね。  

還暦のお祝い、どうしよう? 

今どき赤いチャンチャンコでもないし・・・。

そこで友達のをヒントに、

真っ赤だと余りにも派手なので、 

赤が入った、あるいは、赤みがかった

タンクトップ、ボクサーパンツ、靴下、ハンカチを 

赤いバラの花の柄の箱に入れ、 

3人のメッセージカードを添えてプレゼントしました。   

DSC00189 20 カット 80

 お め で と う! 


マイガーデン

DSC00173 18


DSC00175 18

我が家のサクランボ 

去年はカラスで全滅 

今年はネット張って守るぞ 



もうちょっと

DSC00144 18

それにしても我が家のチューリップ遅いなぁ     




保険は難しい!

保険内容 って知らないもんですね~。

今冬、雪寄せをしていて、たまたまお隣さんと交わした会話でした。

雪害 によって壊れた雨樋等の修理が、

20万を超えれば全額保証される と。

早速調べてみたら、

我が家で入ってる保険も該当しました。

早々に保険会社に連絡して見積もりをしてもらったら、

なんと ナント 我が家の雨樋等の修理費も20万円を越えることが明らかに。

やったぁ~!

壊れているのに「やったぁ~!」はおかしいですが・・・、

保険に限らず、世の中 知らないで損 することってけっこうあるのかも。





息子の帰省

子どもたちが上京して2人暮らしになってからは、

朝早い出勤のダンナとは夜しか顔を合わせない日もあり、

日中 家族と会話 できるのは子どもたちが帰省したときくらいです。

今回は息子だけの帰省でしたが、

存分に楽しむことができました。

同じ家の中にいるだけで ほっこり しました。

息子は「ヒマですなぁ}の連続でしたが、

子どもと我が家で過ごす日々はとっても ハッピー です。


DSC00096 65






- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
04 06
プロフィール

sakka

Author:sakka
早期退職後5年間の非常勤を経て
2013年春からあこがれの専業主婦に
時間たっぷりアラ還主婦の
ささやかな日々の記録です

アルバム
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示